おりべ接骨院では、健康保険で治療が受け続けられるよう「医療費の適正化」の取り組みをしています。

 健康保険適用となる症状は、外傷性の捻挫、脱臼、打撲、挫傷です。これは全国どこの接骨院でも同じことです。運動などの疲れに対しては保険施術が出来ません。

 内科的、精神的原因に因る疾患は対象外です。

 負傷日時、原因がはっきりしている必要があります。

 健康保険は治療を目的としたものであり、「肩こり」「慢性腰痛」など健康保険の対象とならないものがありますので、負傷の原因はしっかりとお伝え下さい。

 

おりべ接骨院保険
自費施術対応の症状と保険施術対応の区別をした表

健康保険を使える症状

変形性膝関節症、五十肩、ヘルニア、肩こりがあった場合、

その病名の治療はできませんが、その周囲で起きた原因のあるケガや痛みは施術できます。

正確に負傷原因、負傷日時をお伝えください。

例)

●○月○日、○時頃、学校の○○○クラブでの練習中に転倒して△△を捻って負傷した。

●○月○日、○時頃、自宅の階段にて脚を踏み外して右足首を捻った。

●○月○日、○時頃、外出先の□□で、つまずいて転倒、左肩を強くぶつけて負傷した。

 

 

骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷の場合、健康保険を利用して施術できます。

 但し、骨折・脱臼は初回応急処置の後、継続して施術を行うには医師の同意が必要です。

 

症状の程度にもよりますが、長期に渡る施術が必要な場合は整形外科などを受診して頂き、医師の診断を受ける事をお勧めします。

主な施術内容

患者様の訴えられる症状を問診し、

患部に干渉波治療器にて電気治療を行った後、

手技療法、ストレッチング、冷罨法などを使った施術をします。

症状に応じて、テーピング固定、包帯固定なども行います。

健康保険が適応されない症状とは?

「健康保険の適切な使用」が厳格化されており、

負傷原因、負傷日時などがはっきりしていない症状、何ヶ月にも渡る長期の施術は外傷性の怪我、症状ではなく、「つかれ」「慢性的な痛み」と判断される為、健康保険を使った施術を受けることが出来ません。

 また、健康保険適応な症状で施術をする場合、施術が長期になる時は整形外科にて診断を受け、整形外科先生に接骨院通院の同意を得て頂く場合がございますのでご了承ください。

 上記の様な症状や、慢性痛に対しては保険外自費施術にて対応させて頂いております。ご相談ください。

 

 注意点

同一症状での受診に関して

整形外科・他接骨院にて健康保険で治療・施術を受けられた方が当院にて施術を受けられる時は整形外科先生からの同意書をご持参ください。

おりべ接骨院学生
おりべ接骨院高齢の方
おりべ接骨院スポーツ愛好家

おりべ接骨院では一般の方はもちろん、学生さん、シニア、スポーツ愛好家を応援しています。

当院に来院してくださる患者様には当院ならではの他院には無いサポートをさせていただいております。

おりべ接骨院施術室

おりべ接骨院では患部に対して干渉波電気治療器を当て、整復、ストレッチ、PNFを行います。

別途自費にてソラーチ、ウルトラ波、メタルシャワーなどのファイテン療法器具を使った治療も加えていきます。

症状に合わせて対応していきます。


ヘルニア・脊柱管狭窄症・慢性痛は自費にて治療します

明らかに痛みの原因がある時は受付で申し出て下さい。

ご自身でも分らないような痛みは多々あります。身体の不調がある場合は、先ずはご来院、若しくはお電話でご相談下さい。出来る限りの対応をさせて頂きます!

おりべ接骨院・マッサージ院 電話番号

0572-54-4825

お問い合わせはこちらまで